© 2019 Kitaichi Kurashige Shoten

  • Facebook

札幌市中央区北12条西20丁目 札幌市中央卸売市場内(23)

TEL. 011-621-7574  FAX. 011-641-5835

藏重の目利き

藏重商店には取り扱う青果の分野ごとに、長年の経験を積んだ目利きがいます。品物を見極める確かな目を持ち、毎日のセリにのぞみます。それぞれのエキスパートに語ってもらいました。

リンゴ 渡会

リンゴ

渡会和雄

「昔からあった『デリシャス 』や『スターキング』等に代わって、昭和40年代後半から『ふじ』が流通するようになり、リンゴ市場はすっかり『ふじ』を中心としたものになりました。今は世界の生産量の1位は『ふじ』系で、人気の高いリンゴです」

柑橘 山田

柑橘 道外果実

山田公英

「みかんが日本全国で何種類あって、この市場にどれだけ来るのか。せりや市場の人なら、それを全部、見た目でどのぐらいおいしいのか、わからなきゃいけない。例えばこれ、食べてみて。一般においしいと言われるみかんの糖度は13.5度以上。この産地のこの箱だと、一箱全部が13.5〜14度でそろう」

イチゴ担当 江川

イチゴ

江川正修

「イチゴの話題で必ず聞かれるのが、「どの品種が一番おいしい?」って質問ですね。ちょっと真面目に答えると、「どのイチゴも必ずおいしい時期がある」んです。​一年じゅう食べてみて、これは本当にそう。どの産地だから、どの品種だからというより、今日はこのイチゴがおいしいな、という感覚で見ています」