CSR活動

小学校での出前授業

 14年前より、市場および教育関係者のご協力を得て、食育活動を実施しております。小学校に赴き、市場流通のこと、りんご、メロン、トマト、梅、柿、ミカン等の果物をテーマにして出前授業を行っております。作物が豊かに得られる北海道に住む子供たちが小さいころから少しでも食べものに興味を持つきっかけになってくれれば・・・という思いで実施しております。

夕張小学校へのメロンの寄贈

 毎年5月、札幌市中央卸売市場では、夕張メロンの「初競り」が行われます。北海道を代表するブランドメロンの初競りは北海道に夏の到来を告げる風物詩でもあり、「ご祝儀相場」で高値で取引され、社会から大きな注目を集めます。

 人口減や財政破綻などで話題になる夕張市ですが、地元が誇る農産物を次世代を担う子供たちに知ってもらおうと、藏重商店は2014年から毎年、市立ゆうばり小学校に初競りで扱われた夕張メロンを寄贈しています。

 地元で取れる夕張メロンのすばらしさ、おいしさを子供たちに味わってもらい、ぜひ世代を超えて夕張メロンを未来へつないでいって欲しいと思います。

ドナルド・マクドナルド・ハウス チャリティーイベントへの参加

 ドナルド・マクドナルド・ハウスは病気の子どもとその家族が利用できる滞在施設です。子どもが病気になって長期入院したとき、家族が近くで生活できるように作られた施設です。

 藏重商店は、ドナルド・マクドナルド・ハウスのチャリティーイベントに参加しています。

 

ドナルド・マクドナルド・ハウス

© 2019 Kitaichi Kurashige Shoten

  • Facebook

札幌市中央区北12条西20丁目 札幌市中央卸売市場内(23)

TEL. 011-621-7574  FAX. 011-641-5835